霊芝 - Organo Gold

オルガノTMガノデルマ

自然な違いで:

大地からカップ、そしてその先へ

なぜオルガノTMの製品はスペシャルなのでしょう?

その理由はシンプル。ガノデルマ(霊芝)があるから。これこそオルガノの金の宝石です。ガノデルマはアジアでポピュラーなハーブで、西洋諸国でも評判になっています。

この奇跡の成分と、そこから育つキノコについてご紹介しましょう。

ガノデルマの発見

何世紀も前、あるキノコが発見されました。それがガノデルマルシダム。霊芝と呼ばれる素晴らしいキノコです。ガノデルマは決して一般的なキノコではありません。

料理で使用されるようなキノコではないのです。しかし、さまざまなメリットを求めて、伝統的なアジア文化圏で幅広く愛用されてきました。現在では、サプリメントやスキンケア製品、さらには日用製品として、世界中で使われるようになっています。

驚異のキノコ

ガノデルマは、ディズニーの世界から飛び出したような超自然的、あるいは幻想的な形をしています。アジアの熱帯雨林の大きな木(生木または枯れ木)を母体にして育つユニークなキノコです。

長くて茶色い茎とオレンジ色の傘を持ち、目立ちやすい形状ですが、深い森の中で育つため、見つけるのは簡単ではありません。オルガノTMでは、中国福州の武夷山で自然に育つ最高品質のガノデルマを使用しています

ハーブの王様

ガノデルマは、何千年にもわたり、世界最高ランクのハーブとして重宝されてきました。霊芝というのは中国名で、「霊的な効力を持つ草」という意味があります。日本では「ハーブの王様(万年茸:マンネンダケ)」とも呼ばれています。古代文明の多くは、キノコを食用以外でも使ってきました。キノコには強力な健康パワーがあると信じられていたのです。

明朝時代から現代へ

明朝時代の有名な医師、Shi-Jean Lee。彼は、著書『Ban Chao Gang Moo』でガノデルマの用法を紹介しました。その中では、ガノデルマの定期的な服用が勧められています!

自然な違い

貴重な胞子を生み出し、中国で重宝されたガノデルマルシダムは、樹木で育つユニークなキノコです。しかし、ガノデルマを使用する会社の中にはプラスチック製の袋でガノデルマを栽培しているところがあります。これでは貴重な胞子が効果的に成長できず、せっかくのパワーが削がれてしまいます。

オルガノTMはオーガニック栽培

オルガノTMは、世界最大のガノデルマ・オーガニック農園と提携した唯一の北米ネットワークビジネス企業。これにより「生命の宝」を世界中にお届けすることができるようになりました。2009年には、オルガノTMと協力会社で、約25億円を投じた世界最大の「ガノハーブ工業団地」の着工をしました。

ガノデルマの詳細については公式ブログをご覧ください。

詳細を見る。 ガノデルマブログの記事を見る

製品

成長したガノデルマは粉末にされ、オルガノTM製品にブレンドされます。グルメブラックコーヒー、グルメカフェラテ、グルメカフェモカ、オーガニックグリーンティーでガノデルマのパワーを実感してください。ガノデルマは、OGスマイル歯磨き粉やG3プレミアムビューティーソープなどのパーソナルケア製品の大事な成分でもあります。最もピュアなガノデルマをお楽しみいただける栄養補助食品もラインアップ。植物性カプセルでガノデルマルシダムをサプリメントにしたミセリウムとスポアパウダーを取り揃えています。